トリモノート

投稿日: カテゴリー: お仕事

森川 智喜さん著作「トリモノート」(新潮文庫nex)の表紙を描かせていただきました!
3月27日から全国の書店にて販売中です。

あらすじ

時は江戸時代。
さえない岡っ引きの娘・お星はある日、山の中で不思議な「光る家」を発見する。家の中には見たこともない奇妙な”アイテム”がたくさん。
お星は頭脳明晰な幼馴染・舟彦を巻き込むと、父の元に舞い込んでくる不思議な事件を”アイテム”を使って解決しようと試みる。


初めて見る道具を鋭い直感と確かな実験を重ね、使いこなしていく舟彦に感心。
また、科学を「おばけ」と称して驚きながらも興味津々なお星がかわいいです。
岡っ引き×科学捜査の切り口が斬新な、軽快なライトミステリ。
楽しんでいただけるのではないかと思います!

どうぞよろしくお願いします。